患者さんのご紹介

リハビリボールのバトンタッチ。その1

皆さん、こんにちは!

本日blogを担当致します荒川です

本日は、西村千石子さまをご紹介致します。

千石子さんは、いつも柔らかい笑顔でお出迎えしてくれます。

とある往診日に、院長からリハビリボールの授与式が行われました。
そのリハビリボールは院長が骨折した際に1年間使われていたリハビリボールなんです!
(詳しくは、院長のblogをご参照ください(^^♪))

恒例の「小テスト」では、いつも真剣に粘り強く取り組まれます。
簡単に諦めない姿勢に当方も見習わねばと思います。

先日も笑顔で「お祈りしながらリハビリボールやってます」と仰ってました。
お茶目な千石子さんに診察中の院長にも思わず笑みが零れました。

8月上旬と言えば夏真っ盛りですが、暦の上では、秋の始まりですね。
秋を心待ちにしつつ夏を楽しく過ごしましょう

Print Friendly, PDF & Email