院内ブログ

タイ旅行

夏季休暇で微笑みの国タイへ行ってきました
🐘今日のお話の内容🐘
・アユタヤ遺産
・メークロン市場(線路上にある市場)
・蛇とのふれあい

皆さん、こんにちは。
診療助手の荒川です🌸

ちょっと季節外れの記事になりますが、夏季休暇をいただいたので、タイに行ってきました。

主に印象に残ったアユタヤを紹介させてください。
アユタヤとは、
バンコクから車で約2時間(80㎞)の北に位置する古都です。1350年~約400年間アユタヤ王朝の都として、地勢を活かして、水運交易で発展しました。Japan townが誕生するなど、日本にも深い繋がりがあります。
現在は、当時を彷彿とさせる遺跡が点在し、世界遺産にも登録されています。

 

その中の1つに、ワット・マハータート
アユタヤ歴史公園内に菩提樹の根に覆われた仏頭があります。
ハッと息をのむ光景でした。
お写真を撮ったのですが、
現地のガイドさんより「神聖なものです。お部屋に飾る時は高い位置に飾って下さい」とお言付けがありました。
なので、敢えてお写真は載せません(^^
でも検索すると出て来ますので、ぜひご覧くださいね!

 

さて、お次は・・・
・メークロン市場(線路上にある市場)へ

ここは、線路脇に、市場が軒連ねてます。
「線路は続くよどこまでも・・・」という訳で、どこまでも線路に沿って市場が続いてました。当方は、どこまでも行かず途中で引き返しましたが・・・。

名物なのは、電車が走る時間になると、一斉に市場のお店の品物がひかれないように、閉まるのです。それを観るのも名物なようで、沿線で観光客がカメラ構えてスタンバイしてました。飛び出し注意喚起を促すアナウンスに「タイ語」「英語」「日本語」「中国語」・・・etc. 流れてました。(親切です ♡)

 

・蛇さんと触れ合い
アユタヤの水上マーケットへ道のりで、蛇さんと触れ合えました。
種類は、”ボールパイソン”という、温厚なtypeのようです。
「こんな機会は2度とない!」と、胸をトキメカセて、抱っこ(?)させていただきました。
おとなしくて、優しい性格の子です、お写真からも伝わりますか?
(写真を撮ってくれた相方さんは、若干へっぴり腰でシャッターを押してました 笑)

その後も、弾丸で観光名所を詰め込みました。
・ワットポー(バンコク最古の寺院)
・ワットアルン

物価も安く、美味しいご飯が手ごろに食べれて「幸せ」でした。
あと、巷で「タイのコスメが流行っている」と聞き、プチ爆買いしました。

もうすぐ年末年始ですね。
インフルが猛威をふるっているようです。
手洗い、うがい、マスクして冬を楽しみましょう(*^^)v

最後まで、お読みいただきありがとうございます。

Print Friendly, PDF & Email