院内ブログ

山崎 智久 先生 お世話になりました🌸

皆さん、こんにちは。
診療助手の荒川です。
さくらの季節は別れと出会いの季節ですね。
さくらクリニックでも然り。

 

毎週木曜日にご担当の山崎智久先生がこのたびご開業されることになりました。
診療助手目線にお別れの挨拶をさせていただければと存じます。

 

当方が入職して初日目は”医療用語”をとあるソフトにvoice登録する作業を、先生方の島に混ぜていただき、ひたすら登録作業を行っていました。
先生方や看護師さんが電子カルテをご覧になっている状況下で、
当方が口頭で「えんげしょうがい(嚥下障害)」とか「とうにょうびょう(糖尿病)」など、電子カルテに登録すべき医療用語をvoice登録していました。
(かなりシュール&緊張)

そんなとき麻央先生が(現在:本院の院長先生です)が読み方の訂正をしてくださったり、
山崎先生が「腎性貧血」を「人生貧血(じんせい、ひんけつ)!」と仰って一同爆笑。
その場を和ませていらっしゃいました。
先生のお人柄が垣間見えた瞬間でした✨

 

 

 

 

そして「”さよなら”は言いません!」と仰って最後のタイムカードを押した先生(*´ω`)ノピッ

2014年4月から約5年間お世話になりました。
スタッフ一同益々のご活躍をお祈り申し上げます。

 

Print Friendly, PDF & Email