院内ブログ

訪問車に載せている物品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当月はドライバーの小川が担当いたします。

前回のブログの追記です。

現在訪問車は5台(写真1)あります、その車に何を積んで患者様のお宅に

訪問するのかを記載致します。

まず、後部座席に担当の先生方が乗車し、その横に電子カルテ、

また必要な物品(写真2,3)そして往診カバン(写真4)を乗せております。

荷台には吸引器、カテーテル、点滴セット(写真5)等が入っている

籠を乗せ緊急時の対応が素早く出来る様にしております。

 

また、ドライバーとしましては安全、安心を第一に考えて運転をし患者様のお宅に送り届けるようにこころがけております。

今回2020東京オリンピック。パラリンピックについてブログを書こうと思いましたがうまくまとまらず次回にしたいと思います。

 

 

関連記事

さくらクリニック 院長 佐藤 志津子
さくらクリニック 院長
佐藤 志津子
覚悟の瞬間 医療法人社団緑の森さくらクリニック 佐藤志津子

訪問対象地域

当クリニックのある中野区と杉並区です。

訪問エリアマップ

新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・武蔵野市・三鷹市の一部も対象地域となりますが、状況により対応できない場合もございますので、ご相談時にご確認ください。